固定費カットで年間約39万円の節約になりました。【貯金を増やすためにやるべきこと】

みなさんこんにちは!ゆきなです。

今回は固定費を見直して年間で約39万円の節約になったので、

その方法と内訳をお話ししていきます。

貯金増やしたい!って思っている方はぜひ最後までご覧ください。

貯金を増やすために行ったこと

①サブスクリプションの月額料金

私は大型家電を購入した時に家電量販店の有料会員に登録することで

ポイントがプラスでもらえるということで登録したのですが、

家電量販店の方には1ヶ月登録したら解約しても問題ないと言われていたのに、

解約を忘れて330円数ヶ月払い続けていました。

音楽やアプリ、サイトなど使っていないサブスクリプションは見直しして解約しましょう。

300円×12ヶ月=3600円の節約

②スポーツジムの月額料金

サブスクリプションと似ているかもしれないですが、

私は運動不足だしジム通おうかなと思って月額7000円のスポーツジムを契約していました。

あるネットの記事を読んでいた時に、

スポーツジムは7割は空払いと書いてありました!笑

空払いというのはお金は払っているけど行っていない会員のことです。

正確な数字かどうかはわからないですが、

実際スポーツジムを契約して通えていないという方意外といるのではないでしょうか?

私もだんだん通うのがめんどくさくなってしまって、最後は空払いでした。笑

もったいないですね。

通っている方は問題ないですが、行かないなら一度解約しましょう。

また通いたくなったら契約すれば良いと思います。

7000円×12ヶ月=84000円の節約

③ペットボトルをやめる・ウォーターサーバーの解約

ウォーターサーバーも検討したことがありますが、

メーカーによって値段は違いますが意外と高いんですよね!

以前は水をペットボトルで定期的に買っていました。

今我が家では浄水器を使っているので、水道代に含まれていますが、

浄水器はを最初に浄水器を購入した費用だけです。

(ペットボトル代)月3000円×12ヶ月=36000円

④通勤定期は半年で買う

これは知っている人からしたら言うまでもないですが、

会社によって通勤手当てに関して指定があるかもしれないですが、

旦那さんの場合は1ヶ月ごとに購入していました。

本人的にはもしかしたら転職するかもしれないと思って

1ヶ月ごとに購入していたようなんですが、

電車の距離が長いので、遠ければ遠いほど半年で買ったほうが得なんですよね!

もし転職して定期が必要なくなったら、

数百円の手数料を払えば決められた計算方法により

使っていない月の分は解約できるので特別な理由がない限り半年で買って問題ないと思います。

旦那さんの場合は半年で買うことで20180円得になりました。

なので1年で40360円得になりました。

結婚したのが最近なので、このタイミングで見直したのですが、

旦那さんはその会社に勤めて約3年。

もったいないことしていたと思いますが、気づけてよかったです。

私は会社員時代車通勤だったので、通勤定期買ったことがないので、

普通何ヶ月で購入するのが一般的なのかよくわからないですが、

ぜひ通勤定期を1ヶ月ごとや3ヶ月ごとに買っている方は

半年で買った場合の金額を調べてみて見直してみるのが良いと思います。

⑤車を手離す。(駅近に住む)

車の維持費って思っているより高いです。

私は結婚を機に車の必要のない地域に引っ越しをして車を手離しました。

旦那さんは通勤は電車で私も普段の移動は電車かバスです。

駅から自宅までは徒歩5分なので駅近に住むと車が必要なくなる可能性が高いと思います。

結婚前は車必須の田舎で実家に住んでいたので、軽自動車を持っていて車通勤をしていました。

軽自動車でざっくり計算すると

・税金 7000円

ちなみに普通車だったら約35000円~大きい車だと50000円近くかかるようです。

保険 約5万円(対物・対人)

車両保険は入っていなかったので車両保険も入ったらもっと高いと思います。

・車検(2年に1回)約10万円

ガソリン代 月1万円

・車本体代(中古車数十万~新車数百万)

7000円(税金)+50000円(保険)+50000円(車検1年換算)+12万円(ガソリン代1年分)=177000円の節約

比較的安い軽自動車で本体代を除いて177000円もかかっていました。

普通車だったり本体代を考えたらかなり大きな金額になりますね。

車はこだわりの強い方や運転が好きな方もいると思うので、

ライフスタイルに合わせて利用したら良いと思いますが、

車は手離せるなら、手離すだけでかなり節約になります。

普通車に乗っている方は軽自動車に変えるだけで節約になります。

車を手離した今は必要に応じてレンタカーを借りたり、タクシーを使っています。

また最近は車のサブスクリプションも出ているようです。

将来日常的に車が必要になったらサブスクリプションで契約しようかなと思っています。

私は車に乗っている間は寝たり、仕事したり、ゆっくりしたいので、運転しなくて良い生活は快適です。

あと運転が苦手だったので、事故を起こすリスクを大幅に軽減できることも

車を手離したことは私にとっては大きなメリットでした。

⑥wifiを解約・プロバイダを変更

私はアパートがwifi込みの物件を選びました。

どんなときもwifiを使っていて月約4000円だったのですが、

Wifi込みの物件に引っ越しできたことでwifi代をカットすることができました。

アパートにwifiがついている物件は多くないかもしれないですが、

引っ越しの時に合わせて見てみると良いと思います。

また固定回線を使っている方は

プロバイダを変更したり、光回線とセットになっている回線を使うことで

月に数千円安くなると思います。

4000円×12ヶ月=48000円の節約

ここまでで年間合計388960円の節約になりました。

年間約39万円浮いたってすごい金額でした。

車の金額が177000円と大きいですが、

それがなかったとしても21万円は節約になっているので、固定費見直しして良かったです。

⑦我が家ではやっていないですが、他に固定費カットできること

・新聞の解約

私は会社員の時銀行に勤めていたので

新聞を読むべきと言われていたので、検討したのですが、

きっと読まないだろうと思って契約しませんでした。

・引っ越しして家賃を下げる

私が住んでいる地域では2人で70000円、しかもwifi込みというのは妥当ですが、

次引っ越す時もう少し下げることができたら良いなと思っています。

・保険の見直し

私は保険はある程度見直し済みですが、

ライフスタイルに合わせて定期的に見直しが必要だと思います。

・電力会社を変える

私は最初から電気の自由化で都市ガスと電気をセットで契約しましたが、

今金額を見て様子を見ているので今後安くなる電力会社があれば変えようと思います。

電気の自由化をまだしていない方は検討してみると良いと思います。

今後見直すこと

①格安SIMにかえる

節約する上で必須の格安SIMですね。

私も旦那さんもキャリアのメールアドレスを使ってしまっていて

フリーメールに移行が済んでいなく変えられていないので、

早めに済ませて変えたいと思います。

(2人分で)5000円×12ヶ月=60000円の節約

検討中なので予定ですがこのぐらい安くなりそうです。

②iPadを解約する

私も旦那さんもiPadを持っていて

2人とも日常的に使っているので、売ったりすることは考えていないのですが、

iPadにはwifiモデルとモバイル回線モデルがあるんです。

Wifiだけで足りるので最初からwifiモデルを買えばよかったのですが、

私は知識がなくキャリアで契約してしまったので、モバイル回線で本体代を分割しています。

解約して本体代一括払いを考えたのですが、

解約金を考えると分割で支払った方が安かったです。

なので、本体代があと数ヶ月で支払い終わるので支払い終わったら、

解約してwifiだけで使おうと思います。

(2人分で)月3000円~6000円×12ヶ月=36000円~72000円

私と旦那さんのiPadを契約したタイミングが違うのでまだ正確な金額はわからないですが、

私の分だけでも最低月3000円は安くなりそうです。

最後に

節約できるところは本当にたくさんありますね。

普段当たり前に支払っているものも

見直してみると実は必要なかったりします。

ぜひこの機会に見直してみてください。

このブログでは、私がBUYMAというインターネットショップでの販売のお仕事を

フリーランスでやっているので、働き方などについてや

夫婦の貯金や生活費などのお金事情をお話していきたいと思っています。

少しでも興味を持っていただけたら、ぜひ次の記事も楽しみにしていてくださると嬉しいです^^

最後までお読みいただきありがとうございました。

シェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アーカイブ